[長野県障がい者スポーツ協会]障がい者スポーツを紹介するページが開設されました

長野県障がい者スポーツ協会では、長野県障がい者スポーツ推進プロジェクト実行委員会の協力を得て、ホームページに障がい者スポーツを紹介するページを開設しました。

https://www.nsad.or.jp/


障がい者スポーツ競技のルールや魅力を分かりやすく紹介しています。


長野県では、2028年に全国障害者スポーツ大会が開催される予定です。この大会に向けて、障がい者スポーツを知り、より身近に感じていただくきっかけにしていただくとともに、パラリンピックなどの競技を観戦するときにもご活用いただけます。各競技のページには競技の概要のほか、体験したい場合や用具借用を希望する場合の連絡先も記載しています。


まずは20競技を紹介していますが、今後も全国障害者スポーツ大会の競技や当協会加盟競技団体の各競技を紹介していく予定です。


 


競技紹介ページ公開に併せて、長野県障がい者スポーツ協会のFacebookアカウントも開設いたしました。


今後、様々な情報を発信してまいりますのでぜひご覧ください。

11回の閲覧

最新記事

すべて表示

令和2年度第2回わくわくスポーツセミナー兼障がい者スポーツ研修会の開催について

スポーツ指導や健康・体力づくりに関わる理論及び実技についての研修を行い、指導者の資質向上と学校や地域におけるスポーツ・体力づくり指導の効果的な推進を図ることを目的に、添付のとおり標記セミナー(研修会)を開催いたします。 日時:令和2年11月29日(日) 午前8時45分~ 会場:長野県障がい者福祉センターサンアップル(ホール、体育館) 募集人員:60名 受講料:無料 申し込みは、添付の参加申込書によ

第20回長野県障がい者スポーツ大会の開催中止について

長野県障がい者スポーツ協会関係者各位 いつもお世話になっております。 長野県障がい者スポーツ協会の岩松と申します。 毎年9月に予定されております第20回長野県障がい者スポーツ大会ですが、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況の中、参加者や役員、関係者の感染防止、安全の確保の観点から、誠に残念ながら本大会の中止を決定したことをお知らせいたします。 来年開催される第21回全国障害者スポーツ大会

【要請】新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項に基づく外出自粛について

会員各位 新型コロナウイルス感染症対策につきましては、4月16日に新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号。以下「法」という。)第32条第3項の規定により、新型インフルエンザ等緊急事態措置を実施すべき区域が全都道府県に変更され、本県も対象地域に含まれたところです。 そこで、4月17日に開催した新型コロナウイルス感染症対策長野県対策本部会議で、県民及び県内に滞在している方に対して、